スポンサーリンク
ギター

朝日新聞「アコギは音が小さいため騒音を気にせず楽しめる。」

友人からとんでもない記事の情報を聞きました。 特に、電気を使わないアコースティックギター(アコギ)は音が比較的小さいため、騒音を気にせず手軽に楽しめると人気だ。 どうでしょうかこれ。 この記者が言うに...
DIY

マスタリーブリッジ M1とM2の違い

M2にはミリとインチの足が両方付属する。M2は底面に円形の溝があるため判別は容易。 M1にはインチサイズの足が付属、M2にはインチサイズとミリサイズの足が両方付属しています。以上です。 つまりM2を買ってしまえばUSA...
DIY

HD598の交換用ケーブルとイヤーパッドについて

ゼンハイザーのHD598と言えば、開放型ヘッドホンの定番でした。 HD598の発売日は2010年10月30日で、後継品のHD599の発売日は2016年11月10日。 6年もの間存在していたわけで、ヘッドホンとしてはかな...
スポンサーリンク
DIY

ジャズベースの配線をターボ化する

私のジャズベース。このジャズベはカスタムショップ製でありながら、素人の手でゴリゴリに改造されておりもはや原型を保っていません。 こうなってくるともう歯止めを失って、色々試したくなる性分です。新品だったら余計な事はしたくないで...
DIY

遂にマスタリーブリッジを導入する

遂にです。どうしても我慢できなくなり、マスタリーブリッジを購入してしまいました。 これだけで30,000円とかします。私のジャズマスターは購入価格60,000円、それに対してブリッジが半分の価格だとは・・・。 内容を確...
DIY

ジャズマスター JM66の細部を見ていく

ジャズマスターのネックとピックガードを外しました。
ギター

そもそも初心者向けギターなんて存在するのか

或いは女性向けとか、子供向けとか、手の小さい人向けとか。 私はそんなものは存在しないと断言します。結局そのギターが好きかどうかが全てで、どれを使っても同じことです。 例えば。ムスタングはショートスケール弾きやすいから手...
DIY

ハードオフで買ったジャンクギターを修理する レスポール編

またまた懲りずにハードオフでジャンクギターを仕入れました。 本日の献体はこちら。maisonのレスポールモデルです。キョーリツコーポレーションの運営するサクラ楽器の自社商品ですね。 Maison、Selder、Phot...
ギター

日本製ジャズマスター特有の強すぎるハイについて

ジャズマスターといえば、フェンダーギターとしては太く甘いサウンドが特徴です。ただしそれはUSAの話。 日本製のジャズマスターはどういうわけか、ハイがめちゃくちゃ強いのです。 それもシャキシャキした歯切れの良いサウンドということ...
ギター

ギターを挫折してしまう人にありがちな行動

私も挫折組ですし、周りにも挫折した人が多数。 ただ私は何とかして持ち直して、ごく簡単なロックぐらいなら通しで弾ける程度にはなりました。 弾ける友人から直接教えてもらった事と、あとはジャズマスターを買った事が大きいです。...
DIY

ネジのサビを落とす

サビ落としのお話です。 ギターの金属パーツは錆びやすく、特にピックガードビスやポールピースが顕著です。汗で汚れやすいためですね。 ピックガードのネジぐらいだったら交換するのが楽で安上がりです。 しかしギターに使われている...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました