スポンサーリンク

最近の人はイントロやギターソロをスキップするらしい

YouTubeに動画をアップすると動画のどの部分が再生されているのか見ることができます。それでギターソロ部分になると視聴維持率がガクッと落ちるのだとか。

あとはイントロが長かったりギターソロがある曲は売れない傾向にあると。

【芸能考察】イントロとギターソロを飛ばして聴くのは邪道 - 産経ニュース

控えめに言って異常だと思います。一曲全体の価値を評価せずに、ボーカルしか聞いていないってことですから。

流行のメインストリームである若者は、おそらくボーカルやメロディにしか価値を感じないのだと思います。もっと言うと「日本人の声」「分かりやすい日本語歌詞」「分かりやすいメロディ」でないと音楽として認識できないのです。

私の大嫌いな「うっせぇわ」はこれらの要素全てを含んでいるんですよ。イントロ無しで「正しさとは」「愚かさとは」「それが何か」「見せつけてやる」ですからクソみたいに分かりやすいですよね。

そういった簡素な音楽を好む気持ちも全く分からないというわけではありません。

今はあらゆる娯楽が氾濫していて、数多のサービスが牌の奪い合いをしています。tiktok、YouTube、Twitter、Instagram、Steam、Spotify、Apple Music…最新の娯楽がローコスト、下手すりゃ無料で手に入るわけですから時間がいくつあっても足りないのです。

だからYouTubeで低俗な切り抜き動画とかまとめ動画見たり倍速で映画見たりtiktokで60秒の素人映像を見たりSpotifyでサビだけ聞いて満足する事になるのです。

これって最近の若者は〜という話に回帰してしまいがちですが、私は正直時代が悪いと思います。さっきも書きましたがローコストで手に入る娯楽が多すぎるからこういう歪な状況に陥っているわけで。何でも時短、娯楽のインスタント化です。

スポンサーリンク

アルバムという概念の消失

海外ではアルバムを先にリリースした後で、アルバムを代表するリードトラックや人気のあったトラックをシングルでリリースするのが一般的。日本では全く逆で、シングルCDをリリースした後でそれを含んだアルバムをリリースするのが通例でした。

順序はどうあれ、これらに共通するのは「アルバム一枚で一つの作品」だと言うこと。

今流行ってる曲はシングルばかりでアルバムなんてリリースされませんよね。出たとしてもシングル集ぐらいです。

サブスクリプションサービスが台頭してからというものの、アルバムという大きな括りで音楽を聴く人は少数派になったのでしょうね。

これってつまり、音楽を楽しむ単位が小さくなったということです。アルバムではなくシングル。イントロやギターソロの無い短い楽曲。メロディ重視のリスニング。サビだけの視聴。娯楽が氾濫した結果悪い意味で粒度が上がってしまったのだと思います。

サービスを搾ろう

何でも無料で手に入るからといって全てを楽しむことなんて不可能です。満遍なく手を出そうとするからイントロやギターソロを飛ばすなんて聞き方をする事態に陥るわけで。

できれば利用するサービスは絞った方が良いです。今やってるSNSなんて一つくらいアカウント削除しちゃって良いんじゃ無いですか?それに割く時間を他のことに使っては?現に私はツイッターとFacebookを完全に辞めました。

特にTwitterなんてやればやるほどバカになるのを実感していたのでリタイアして正解です。ツイッターで遊ぶ権利は他の暇人に譲りました。

サブスクリプションサービスについても同様です。あんまり手を出しすぎて、月に一度も使わなかったサービスがあるのでは?さっさと解約して別の何かに集中しましょう。

広告を見るのをやめよう

現代の人間は広告の視聴に時間を割きすぎです。YouTubeなんて見てる間、一体何時間分の広告を見せつけられてるんでしょうか。15秒の広告を見せつけられた挙句、肝心の動画がつまらなすぎて数秒で閉じることさえあります。

これはもう諦めてお金を払うか、広告ブロックを導入するかしてください。このブログは雀の涙程度の広告収入で運営されていますが私は広告ブロック推奨です。広告トラフィックが増加して人々の時間を奪っていることに本当に腹が立ちます。なのでせめてもの抵抗として広告ブロックを使いましょう。iPhoneのYouTubeアプリで広告ブロックが使えないのならいっそiPhoneを使わずPCでアドブロックを使って見てください。

Spotifyなんて無料プランだと曲のスキップに上限があるそうじゃないですか。しかも合間に音声広告が流れるんですよね?そこまでしてタダで音楽聞きたいですか?

質の良いサービスを受けたいのならお金を払いましょう。Apple MusicにしてもSpotifyにしてもAmazon primeにしても月1000円ぐらいですよ。MVNOに変えて浮いた通信費で支払えば良いのです。

全ては手に入らない。娯楽を選べ。人生を選べ。

幸いにも我々には選択肢があります。娯楽が選べない時代に生まれたわけじゃないのです。選択肢があるのだから少なくとも選ぶべきです。あれもこれも手を出しているのであれば選んでいないのと同じこと。

あなたが選ぶのは音楽か?映画か?切り抜き動画か?まとめサイトか?素人のダンスか?素人のインターネットバトルか?

何を選ぼうと自由ではありますが、少なくとも自分にとって価値のあるものを選んで絞り込むことが現代社会には肝要かもしれません。でないと必要以上の情報や娯楽に溺れがちですから。

音楽
スポンサーリンク
nanodesuをフォローする
スポンサーリンク
がんばれジャズマスター

コメント

タイトルとURLをコピーしました